映画 PR

実写版「からかい上手の高木さん」ロケ地・撮影場所は?目撃情報も!

このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

2024年5月31日に実写映画からかい上手の高木さんが公開されます。
また、同年3月からはドラマ版も始まるとのことでとても期待感が高まっています

主演の永野芽郁さん、共演者の高橋文哉さんがキャストであることは情報で出ていますね!
『からかい上手の高木さん』シリーズが好きな方や、永野芽郁さん、高橋文哉さんのファンの方は映画のロケ地や撮影場所にも興味があるのではないでしょうか?

また、映画の撮影時期目撃情報が気になるという方もいるかも知れませんね!

この記事でわかることは、

  • 『からかい上手の高木さん』のロケ地や撮影場所の情報
  • 撮影の時期や目撃情報について
  • ドラマ版と映画の違いについて

調査していきたいと思います。

今回の記事を読んで、ファンならではの視点でロケ地を巡ることは、まるで物語の一部になったかのような特別な体験を提供してくれるでしょう。

からかい上手の高木さんのロケ地・撮影場所は?

『からかい上手の高木さん』の物語が繰り広げられる舞台は、日本の瀬戸内海に浮かぶ美しい島、小豆島です。

小豆島はその自然の美しさと落ち着いた雰囲気で知られ、『からかい上手の高木さん』のほのぼのとしたストーリーにぴったりの場所ですね。

小豆島の選ばれた理由

作者である「山本 崇一朗」先生の出身は小豆島土庄町だそうです。
また、アニメ化の段階からすでに小豆島になっていたという情報もあり、山本先生の思い入れもありそうですね。

香川県が公表している観光情報によると、小豆島は「オリーブの島」とも呼ばれ、穏やかな気候で観光客を魅了しています。
このような背景は、物語の舞台として選ばれる理由にも感じます。

本編映像や目撃情報より撮影に使用された場所を挙げていきます。

ロケ地1:土庄中学校

アニメ版においても、高木さんと西片が通学していた中学校のモデルとなっていました。

ロケ地2:富岡八幡神社

ドラマの本編映像では初詣に行っているような様子で映っています。

ロケ地3:オリーブビーチ

ドラマ本編映像では2人が走っている様子が映っていました。

ホントにきれいな海ですね。
夏に撮影って、最高ですよね!

ロケ地4:土渕海峡

目撃情報には土渕海峡で映画の撮影をしていたという情報がありました。

ロケ地5:ことぶき書店(ブックスことぶき)

ことぶき書店(ブックスことぶき)にも目撃情報がありました。

また、エキストラ募集の情報が出ていました。

町をあげての撮影だったことがわかりますね。
どのシーンだったのか、映画で確認するのも楽しみです。

以上の場所は、ファンにとっては聖地とも言えるスポットであり、実際に訪れることで作品の世界観をより深く感じることができるのではないでしょうか。

小豆島の観光協会などの公式サイトでは、これらのスポットを巡る情報や地図も提供されているので、ロケ地を訪れる際にはチェックしてみてくださいね。

からかい上手の高木さん目撃情報

『からかい上手の高木さん』の目撃情報がSNSにたくさんありました。

土淵海峡のとこで映画の撮影かしとったね。からかい上手の高木さんの実写化とか聞いたけど、誰か有名な人来てるのか、地味にギャラリーおった。

引用:Xより

やっぱり実写版からかい上手の高木さん撮影してるわ。今さっき去年の夏まつり会場に撮影隊がおったから、八幡さんか土庄中学校で撮影してると思う。
引用:Xより

からかい上手の高木さん撮影時期

ドラマ版と映画版の撮影時期について調べてみました。
今回は、正確な日時はわかりませんでした。そのため、予想の情報を以下に挙げます。

ドラマ版の撮影時期

2024年3月からの放送に合わせて、おそらく2023年の後半にかけて撮影が行われたと推測されます。

映画版の撮影時期

2024年5月31日の公開に先立って、通常は公開の数ヶ月から1年前に撮影が開始されることが多いです。
特に『からかい上手の高木さん』のような地域密着型のロケーション撮影を伴う作品の場合、撮影にはさらに時間がかかる可能性があります。
したがって、映画版もドラマ版とほぼ同時期、またはそれよりも若干早い時期に撮影が開始された可能性が高いです。

撮影時期の選定について

撮影時期には、様々な要因が影響します。
たとえば、天候や季節の要素がストーリーに大きく関わる場合、その時期に合わせて撮影スケジュールが組まれることがあります。
また、出演者のスケジュール調整、撮影許可の取得、必要な撮影機材やスタッフの手配など、多くの準備が必要となります。

そのため、ある程度長めの期間を撮影期間として設けていたのではないでしょうか。

ドラマ版と映画版の違いは?

はっきりとした違いは現時点の情報ではまだ不明です。

しかし、公開されている本編映像や情報から、ドラマ版は学生で映画版は10年後の大人という設定です。
そして、ドラマ終了後に映画が公開されることや撮影時期の予想を踏まえて考えると、ドラマから映画への流れは繋がるような内容になるのではないかと予想しています。

ロケ地としての違いについても、学生時代とその10年後であることを考えると、ロケ地は同じでもセットなどを変えて撮影に臨んでいるということが予想できます。

まとめ

今回は、『からかい上手の高木さん』のロケ地や撮影場所目撃情報や撮影時期がいつなのかを調査しました。

ドラマと映画の公開時期や公開されている本編映像から、ロケ地や撮影場所は共通してくるでしょう。また、撮影時期も詳しくは不明ですが、昨年後半にかけてに撮影されていることが予想できます。

現在わかっているロケ地
  • 土庄中学校
  • 富岡八幡神社
  • オリーブビーチ
  • 土渕海峡
  • ことぶき書店(ブックスことぶき)

ドラマは学生時代、映画は卒後10年後ということや放送、放映時期を考えると話も繋がる可能性があると予想しています。

タイミング的にはドラマが終わると、映画の公開なので興味を持って映画を観に行く方も多いかもしれませんね!

error: Content is protected !!