スポーツ PR

蛭間拓哉の読み方は?父親・母親や兄弟は?彼女や経歴についても調査

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

2022年のドラフトで注目の早稲田大学『蛭間拓哉』選手。
外野手での評価が高く、各球団狙っている選手です。
早速、西武が1位指名を決めましたね。ドラフトではどうなるか気になります。

そんな注目の蛭間拓哉選手ですが、珍しい苗字ですよね。
読めない方もいると思います。名前は(ひるま たくや)と読みます。

今回は、早稲田で活躍しドラフトでの注目の高い蛭間選手について調べてみたいと思います。

この記事でわかること、

  • 蛭間拓哉の父・母・兄妹について
  • 蛭間拓哉の彼女は?
  • 蛭間拓哉の経歴

では、早速見てみましょう。

イヒネ・イツアの国籍はナイジェリアで日本語は?出身中学や両親兄弟も調査!2022年のドラフト会議、今年の注目選手に『イヒネ・イツア』選手がいます! 両親はナイジェリア人なのですが、名古屋市出身で日本語はペラ...

蛭間拓哉の読み方

先程もお伝えしましたが、『蛭間拓哉』ひるま たくや と読みます。

蛭間とは、珍しい苗字ですね。
とても少ない苗字なのですが、関東北部、特に群馬県に多い苗字なようです。

蛭間選手の出身は、群馬県です。
群馬では、そんなに珍しい苗字ではないのかもしれませんね。

蛭間拓哉の家族構成(父・母・兄妹)

蛭間拓哉選手の家族構成を見てみましょう。

父:昌久
母:不明
姉:2人

父親の昌久さんは、群馬県立桐生高等学校元野球部で、元高校球児だったそうです。

昌久さんは、自身の経験だけでなく、打撃に関する本で勉強し、バッティングを教えてくれたそうです。
拓哉さんの基礎は、お父さんからの指導があったからかもしれませんね。

お母さんに関する情報は見つけることが出来ませんでした。

拓哉さんには2人のお姉さんがいて、拓哉さんは末っ子になるそうです。
お姉さんは2人とも社会人だと思われますが、詳しい情報はわかりませんでした。

蛭間拓哉の彼女は?

大学野球で活躍し、有名な選手ですから、きっとモテるだろうと思いますが、蛭間拓哉選手に彼女はいるのでしょうか?とても気になりますね。

調べてみましたが、彼女に関する情報は見つけられませんでした

もしかしたら、大学生ですし彼女がいるのかもしれませんが、野球に打ち込む時間が多いので、彼女を作る余裕はないかもしれませんね。

なにか情報がありましたら、追記します。

蛭間拓哉の経歴


蛭間拓哉選手のプロフィールをご紹介します。

名前:蛭間拓哉(ひるま たくや)
生年月日:2000年9月8日(22歳)2022年10月現在
出身:群馬県桐生市
中学:桐生市立相生中学校
高校:浦和学院高等学校(埼玉)
大学:早稲田大学
身長:176 cm
体重:85 kg
投打:左投左打
ポジション:外野手

経歴
  • 群馬県で小学3年生の時に野球を始める
    6年生:埼玉西武ライオンズジュニアに選出
  • 中学:前橋桜ボーイズ。関東大会で優勝
  • 浦和学院高等学校に進学
    3年夏、甲子園出場 ベスト8
    BFA U-18アジア選手権大会の日本代表に選出
  • 早稲田大学に進学
    2年からレギュラーで活躍。秋のリーグ戦で優勝
    3年、春にベストナイン
    4年、ハーレムベースボールウィークの日本代表に選出

以上のような経歴を持っています。
ドラフトでは西武が1位指名をしています。

長打力を持つ蛭間選手は、即戦力となる選手ですので、西部の他にも指名してくるかもしれません。
ドラフトには予想しない出来事が起こるので、目が離せませんね。

まとめ

2022年、西武が1位指名してきた『蛭間拓哉』選手。

打撃に定評がある蛭間選手は、指名も多くなると思います。
すんなり西武に行くかどうかわかりません。

この先の行方を見守っていきたいと思います。

error: Content is protected !!